お知らせ

投稿日:2020年10月3日 更新日:

スポルテッドウッド(シデ虎杢)


この板は、昨年の3月に群馬県桐生市で伐採したシデの木を製材した物です。製材するタイミングを失い1年半もの間、野ざらしにしてしまいました。おかげで丸太の皮や木口から沢山のキノコが生えてきたり、虫に喰われたりでとても残念な姿になってしまいました^_^が、しかしスポルテット模様が出る可能性があるので、キノコで埋めつくさらた木口を5センチほどチェンソーで伐ってみました。予想通りスポルテットの網目模様が出ていましたが断面は、完全にふけていました。ダメ元で製材したら想像以上の材が取れたので投稿しました。























有限会社中澤木材
〒371-0242 群馬県前橋市馬場町126番地3
TEL:027-283-6863 FAX:027-283-6863 携帯:090-2227-9882
URL:http://nakazawamokuzai.com/

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

屋久島ツガ一枚板

屋久島ツガ一枚板

樹齢およそ1000年の屋久ツガの一枚板です。     屋久杉ほど色は、赤黒くありませんが木目は、一緒 …

リフォーム

リフォーム

築25年の木造平屋建の内装をリフォームしました。二間続きの和室と台所、廊下の仕切りを取り払いひとつの …

特殊伐採

特殊伐採

ゆりの木の大径木を伐採しました。目通りは、3.3メートルもありましたが 樹齢は、50年位でした。ビッ …

最近の投稿

2024/05/23

楠大径木の胴割り

2024/05/13

楠の大径木

2024/04/23

楠の大木

2024/01/15

ケヤキ御神木伐採

2023/10/17

楠の大径木を特殊伐採

お問い合わせ 新着情報