お知らせ

投稿日:

楓の一枚板


およそ30年前に群馬県の四万ダム建設工事が行われた際に、支障木として伐採された楓の大径木からとれた一枚板です!全面に玉杢とちぢみ杢がのった希少な板(3300×1000〜800×60)













有限会社中澤木材
〒371-0242 群馬県前橋市馬場町126番地3
TEL:027-283-6863 FAX:027-283-6863 携帯:090-2227-9882
URL:http://nakazawamokuzai.com/

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

特殊伐採

特殊伐採

ゆりの木の大径木を伐採しました。目通りは、3.3メートルもありましたが 樹齢は、50年位でした。ビッ …

赤城南麓クラフトフェア

赤城南麓クラフトフェア

木彫り作家の遠藤正美のテントを朝一番に覗きに行ったところ、なんと欲しいと思っていた一対のトキが飾って …

銀杏の特殊伐採

銀杏の特殊伐採

前橋市内の神社境内で数年前からトップの枯れた銀杏の御神木を、地上からおよそ12メートルの高さまで伐採 …

最近の投稿

2024/05/23

楠大径木の胴割り

2024/05/13

楠の大径木

2024/04/23

楠の大木

2024/01/15

ケヤキ御神木伐採

2023/10/17

楠の大径木を特殊伐採

お問い合わせ 新着情報